読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

G式なブログ。

そういうこともある。

模試のはなし

生駒市が奈良県であることを今知りました。どうもG式です。
http://www.e-aircon.jp/area/Nara/img/ikoma-s.gif
奈良県大阪府の間」程度の認識だったので、分かって良かったです。

「どうして急に生駒の話を?それより生駒市民に謝れ」
皆さんはそう思っていることでしょう。
生駒がどこなのか、という疑問は僕の勘違いが産んだ二重の悲劇の産物なんです。

【問】
太線部「二重の悲劇」とあるが、「悲劇」とはどういうことで、それがどういう点で「二重」であるのか。本文を踏まえて具体的に説明しなさい。

【模範解答】
河合塾全統模試申込で試験会場を選択する際に、家から比較的近い畿央大学を選択するべきだったのに、名前を知っておりかつ学園前にあると思い込んでいた帝塚山大学東生駒キャンパスを選んでしまったことで、金銭面においても時間面においても不都合になってしまったこと。

記述模試の申込とマーク模試の申込の両方帝塚山大学東生駒キャンパスを選んでしまったという点。


しかも前半(マーク模試)では昼ごはん忘れて頭回らなくなったし。ドユコトだよ!
つまりさっきまで東生駒で記述模試を受験していたということです。模試が終わって
「天王寺回りなら繋がりいいわ.ヒャッハーーー!!」
と思っていたら地元のバスのせいで結局西大寺回りでも柏原回りでも同じ時間になったというわけです。トホホ…

(トホホって初めて使ったけど、こういうとき結構使えますね。キャラがブレブレになるけど。)
http://i1.ytimg.com/vi/jxtPbnzkowU/hqdefault.jpg
ブレブレブレブレ

それでは。