読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

G式なブログ。

そういうこともある。

ネットショッピングのはなし

宮迫博之さんと遠藤憲一さんの区別がつきません。どうも、G式です。

f:id:sconsciousn:20150610072549j:image

年齢的には一回りくらい違うはずなのに、何年か前 ブラウン管医龍を見ているときに、金髪のカツラをかぶって出演していた遠藤さんを見て
「あっ、宮迫さんや!!」
と言って以来 まるで区別がつきません。
画像のように並んでいたら分かるんですけどね。
まあでも上の画像は、

f:id:sconsciousn:20150610072821j:image

顔逆なんですけどね。

さて、みなさんはネットショッピングを利用していますか。僕はありえないほどのヘヴィユーザーです。
しかもベタなamazonだけではなく、ブックオフオンラインヤフオクHMVSOUNDHOUSE、さらにはメルカリも駆使して、1番安いor1番早く届くのはどれかを比較するようなフレキシブルな買い方をしています。
(リンクは下にまとめてします。)

これだけ見たらきっと読者さんは

俺氏amazon使いすぎwww破産確定ww

とかいうスレを見ている気分になってしまうかもしれませんが、それは間違いです。なぜなら、
買うものの単価が安いんだもの。
中古CDって、だいたい1枚200〜500円くらいですし(どうしてもというときには〜1000円でも買います)、
新品のCDだって買うとなればほかを節約しますので、全然いけます。
ちなみに今日 高橋優さんの「明日はきっといい日になる」(今日発売)と「僕らの平成ロックンロール」(だいぶ前のアルバム)が届いたので、嬉しいです。(率直ですが他に言うこともないです)

f:id:sconsciousn:20150610212214j:image

というわけで今回は、
鹿でも分かる!ネットショッピング講座
と称しまして、
ネットショッピングの簡単な使い分けを紹介します。


amazon

初心者は正直amazonだけ使っていればなんとかなります。なんでもあります。届くのも早いです。しかも求めているものが探しやすいです。探しやすさで比較するとだいぶ上位です。
しかし、中古品は別のサイトの方がいいです。商品自体は1円とかで売っていたりするんですが、送料が300円くらいするので、結果的に他サイトの方が安いことが多いからです。
というか、amazon.co.jpが販売しているもの以外は基本買わないほうがいいかもしれません。なぜなら基本的に、
①コンビニ払いができない
②サポートが酷い
③届くのが遅い
④送料が高い
が揃っているからです。


楽天

あんまり知らない。
①ほとんど中古がない
②探しにくい
③レビューを書くと送料になるパターンが多い(それを使うと安くなる?)
コンビニ払いはセブンイレブンのみ、しかも手数料300円かかる

というので、今までほとんど使ったことがないのです。
品揃えはいいかも。


駿河

改造済みPS3も当たり前のように買える充実っぷり。
以前中古の漫画とBlu-rayを買ったんですが、すごく状態が良くてびっくりしました。
①コンビニ払いできない
②商品を発送するまでにやたら時間がかかる
サイトがスゲー重い
ことに耐えれば、全然良い選択だと思います。


ブックオフオンライン

行ったことのない人なんていないのでは?と思うくらいメジャーな古本屋、ブックオフ
ちなみに僕がはじめて行ったのは2013年12月30日で、まさかの横浜店です。
CDの中古を買うならココですね。
品揃えと価格が素晴らしいです。
本・コミックの中古もココですね。
でもたまに
ええーっ…(⌒-⌒; )」
っていうような酷い状態のものが紛れ込むのが玉に瑕です。
あと、コンビニ払いもできません。


HMV ONLINE

TOWER RECORDS ONLINE

どちらも新品のCD、DVDを買うには素晴らしいサイトです。
両者ともamazonより安いこともしばしばです。
しかも時間指定が出来るのもいいところです。
違いとしては、
タワレコの方はタワレコ限定のCDがあったりする(例:ヒステリックパニックの4U)
HMVの方はローソングループなので、Pontaポイントが使える
といった点ですね。

SOUNDHOUSE

楽器とかヘッドホンとかが比較的安くで買えるサイト。会員登録時にチェックしたままだとクッソ分厚いカタログが届くことでもお馴染みです。なぜかうちに2冊も届きました。

f:id:sconsciousn:20150610214049j:image

この音楽ガチ勢みたいなヘッドホンもすごく安くで買えました。
でも、あまりにコアすぎるのが難点です。例えば、

http://d1o0girqxd5u4g.cloudfront.net/news/2013/06/21/img/0204_01.jpg

このライブの画像ありますよね?
このカラフルなライトももちろん買えるし、ライトのついている鉄とかも買えるんです。個人で絶対買わないけど。ちなみに50cm単位らしいっす。
最近全品送料無料になったそうなので、ケーブルとか買うならココですね。


オークション・フリマ

ヤフオク!やメルカリなど、オークション・フリマ系の媒体を駆使することで、
レアなものが超安価で手に入ることがあります。
しかし、どちらもが要求されます。
フリマアプリは見つけた瞬間に買う勢いで見て、
オークションは敵がどれくらい沸いて、引き際を考えましょう。
「美品」というワードが入っていれば基本的に納得のいく商品が手に入ることが多いです。


というわけで、たまには役に立つ記事を書きました。
やっぱりネットショッピングのいいところって、
①家に届く
②近所の店に無いものがある
ということなんですよね。
車に乗らなきゃコンビニにも行けない僕からすれば、
この時代に生まれたことはすごく感謝すべきことですね。
でもね、
店に置いているモノの方が安いことだってよくあるので、
そこらへんバランスを考えてネットショップを利用しましょう。
それでは!!

大量のリンク