G式なブログ。

そういうこともある。

助けてください読んでください

更新遅れましたすみませんって記事は次回書くので今はやめてください。

吐き気ですよ吐き気。

さっきね、コーン食べてたんですよ。コーン。トウモロコシのことね。 
黄色いやつ。海外の赤いのとかではないよ。日本でよく食すやつ。
それを茹でたやつの切ったやつを食べてたんですよ。

僕はそんなにコーンに興味がないのよ。
正確に言うと、味は好きだけどわざわざ食べようとは思わないのよ。
コーンスープの缶はよく買うのだけど。なんというか、加工前は微妙というか。好きなんだけど。
ケチャップ好きだけど生のトマトはそんなに食べないみたいな。そんな感じ。

まあいいや。それは。

それで、その茹でトウモロコシは甘くて美味しかった。みずみずしっくて。
噛んでコーンを反時計回りに回してまた噛んでみたいな。そんな食べ方をしていたら、
最後の一口、
急にマズイ味が、というかヤバイ味が舌いっぱいに広がったんですよ。
本能的に食べたらだめだと危険信号が露骨に聞こえましたよ。

吐きゃなきゃ。
でも、口の中にはおいしかった部分も残っていたわけですよ。 
貧乏性なんでしょうか。
それとも、いつもそれで大丈夫であったという経験からの油断でしょうか。
その危険信号を無視して飲み込もうとしました。
本能とクソ理性の対立。
その時間が余計に噛む時間を延長して、本当に地獄で。
結局飲み込んじゃったんですね。

それからそれから。
ちょっと話逸れますが、
僕は鶏肉が好きなんですよ。
豚肉よりも。
まして牛肉よりも。
最後の晩餐は鳥料理です。
今晩は鶏の照り焼きでした。
大好物です。
最近鳥料理を食べていなかったので、余計にうれしかったです。
美味しかったです。
コーンを飲み込んで3分も経たないうちに気分が悪くなってくるわけです。
僕が、
滅多に食べ物を残さない僕が、
好き嫌いしない僕が、
さじを投げました。
照り焼きが、本当に、
無理です。
ノックアウトです。
吐き気です。でも吐かせる吐き気ではないのです。
トイレに行きたくない腹痛のようなものです。
とにかく気分が最悪です。
 人差し指に残るネギのにおい。
辛いです。

母はそのコーンの亡骸を見て問いました。
芯の深いところまで食べすぎたのではないか?
そんなことはどうでもよいのです。
ただ、とにかく、
気分が悪い。吐きそうです。
それだけです。

お湯浴びてきます。
コーンはしばらく要らないです。

僕が学校にいなかったら、
あいつはコーンに殺されたのだ
と伝承してください。
学校にいたら、
コーンを見せないであげてください。